ショートヘアの縮毛矯正(早良区の美容室プレザンス) 
 

『 ショートヘアだけど
     クセを取りたい!・・・ 』
 実はこういう矯正も出来るんです・・・

  髪質が変わったのか前よりクセが出て・・・ という方にはこんな方法があります!! 余計なクセをストレートで収めて扱いやすい ショートヘアに変身です。 根元の立ち上がりも作るので仕上がりは自然で 肝心なクセもきちんと取ることが出来ます!
丸みを帯びて毛先が、曲がったり、動きがあったり クセを伸ばした上で改めて髪を曲げているものです。 矯正で作っているのでブラシを使わず乾かしただけで 再生出来ます。 自然な根元の立ち上がりや、毛先に向かっての丸みを 新たに作るので仕上がりは自然でも肝心なクセも きちんと取ることが出来ます!
 ↓施術前のクセ毛です。 ヘアカラー等でダメージがあり ビビリも出てかなり傷んだ印象です。  ↓施術後の状態です。 自然なカーブが付いた仕上がりに なりました。
 ↓施術前のクセ毛です。 実際には傷んでいませんが クセで傷んでいるように見えます。  ↓施術後の状態です。 自然なカーブが付いた仕上がりに なりました。
 ↓施術前のクセ毛です。 ヘアカラーでダメージもあり クセによってさらに傷んだ印象になっています。  ↓施術後の状態です。 コームで持ち上げた毛束にカーブが付いているのが わかります。 わかりやすいようにコームダウンしてありますが スタイリングはワックスを付けてナチュラルに 乱すのが良いでしょう  ↓その5ケ月後の状態です。 さらに5ケ月が経過しました。 まだ何もする前の、来店時の髪の状態です。 カラーは新生部が出ていますが、髪自体の バーストはありません。 ※ただし来店時のクセの状態やダメージ度合いにより  曲げることができない髪質もあります。  不可能な場合もあるのでまずはご相談ください。


BEFORE  ストレート履歴多数・波状毛・カラーなし  クセは細かく縮れるタイプ。  毛先は弱そうなので慎重なセレクト  上が潰れて先がピンピンになりそうなので  毛先を曲げました。           

AFTER  ハンドドライのみ・仕上げのアイロンなし・  ブラシブローなしの状態 (毛先の丸みは矯正によるものです)
   BEFORE  クセはそれほど強くありませんが、ホームカラーの  ダメージがあります。矯正は5年ぶりだそう  特に前髪、全体の毛先に軽いビビりあり  重めのボブに毛先カーブを縮毛矯正で行います。  手触り治りました。  ノンブローで丸みも出ます。


AFTER   ハンドドライのみ・仕上げのアイロンなし・  ブラシブローなしの状態 (毛先の丸みや軽い流れは矯正によるものです)


BEFORE  矯正をしたことを感じさせないようにして癖も取り  内巻きにも収まるようにしたいというオーダーです。  いろんな調整を加えた薬剤です。 AFTER  自然な内巻きの状態になりました。  ブラシを使わず乾かしただけの状態です。


BEFORE  他店で癖毛のカラー毛の上からエアウェーブを  されてバサバサに広がっています。  癖も取り毛先もしっかりと内巻きにも収まる  ようにして欲しいというオーダーです。 AFTER   ブラシを使わず乾かしただけの状態ですが  エアウエーブの傷みも相殺できています。
ページのトップへ戻る
【Copyright(c)2007 ”Hair&make/プレザンス”All Right Reserved.】